2006年8月17日 (木)

森 千夏さん 3

本日、読売新聞朝刊テレビ番組欄放送塔コーナーで「得ダネ」でも森さんのことを取り上げていてなかなか良かった。とお褒めの言葉が・・・さすが小倉さんだてにかつらじゃない・・・

一般的に砲丸投げという競技は30歳前後くらいがピークになるようで・・・日本の頂点は極めたものの残念でなりません。

| | コメント (1054) | トラックバック (38)

2006年8月13日 (日)

森 千夏さん2

今朝のザ・サンデーで森 千夏さんのことがとりあげられたました。さすが徳さん。

さあ、昨日途中から見たチャングムを見ましょう。

| | コメント (1139) | トラックバック (51)

2006年8月12日 (土)

森千夏さん

さぼってました。毎日、記事をかこうとおもっていたのですが・・・

昨今、英国テロ未遂事件、靖国問題などに注目が集まってますが・・・

そんなの一小市民がつぶやいたところで意味がないというわけではありませんが・・・私的にショック?考えさせられることがありましたので・・・

みなさん、ご存知のように9日、女子砲丸投げ日本記録保持者「森 千夏」さんが亡くなられました。26歳だそうです。悲しい。ご本人、ご家族はもちろん周りの方の心痛は想像できないものだと考えます。

オリンピック選手になるということは言葉にならない努力、苦労があったことと思います。それだけでなく競技の性質上、年頃の女の子にはつらいこともかなりあったことと思います。

病気になられることが宿命であったとしても、あと、2年、北京オリンピックに出てもらいたかった。もう少し許されるなら砲丸投げ以外のことも・・・

切なくてしょうがありません。いたずらに長生きするよりも人生のピークで亡くなるのも幸せだという方もいらっしゃいます。たしかにその通りなのかもしれませんが26歳はあまりに早すぎます。

昨年の本田美奈子、最近の甲斐智恵美(自殺のようですが)、これくらいになればこの世に生まれてそれなりに過ごせたと野ではないかと思うのですが・・・

いくら平均寿命がのびたといっても、老害になりかねない60歳代、70歳代前半の方が亡くなったときに「まだ若いのに」というのは絶対ダメ!!

とりとめなくなりましたが、最後に森 千夏選手の功績を讃えるとともにご冥福をお祈り申し上げます。

| | コメント (288) | トラックバック (57)